不思議なパワーに包まれる、ご縁の国、島根県が、都内で「しまねっこカフェ」をオープン

不思議なパワーに包まれる、ご縁の国、島根県が、都内で「しまねっこカフェ」をオープン

with コメントはまだありません

ゆるキャラグランプリで5年連続トップ10入りを果たした、島根県の観光キャラクター「しまねっこ」がプロデュースした期間限定カフェが、2018年8月22日、代官山と表参道でオープンした。

 

同日、島根イン青山で行われたオープニングイベントには、しまねっこの他、
島根県が舞台になっているアドベンチャーゲーム「√Letter(ルートレター)」のヒロイン・文野亜弥役を務め、
島根県のふるさと親善大使でもある声優の日髙のり子さんがゲストとして登壇。
しまねっこカフェやルートレター、島根県の魅力をPRした。

 

代官山にある「GRILL BURGER CLUB SASA 代官山店」では、島根県産のアジを使用した「タルタルバーガー(1,380円)」を提供。しまねっこのミニフラッグも可愛らしいハンバーガーを試食した日髙さんは、ボリュームはあるけれど、タルタルソースとアジフライの組み合わせがさっぱりとしていて、女性でもぺろりと食べられますねと感想。

 

イベント会場である表参道の「島根イン青山/レストランクーポール」では、ふわふわの「しまねっこオムライス(1,000円)」を提供。島根県産の赤天とケチャップがハート型になっており、試食した日髙さんも、しまねっこの優しさに包まれたみたいですね、と感想を述べていた。しまねっこの可愛らしい焼き印にも注目だ。

 

しまねっこは、ルートレターともコラボを実施。先着順になるが、ヒロインの文野亜弥の実写版と、しまねっこが描かれた特製のコースターがもらえる。

実写版の文野亜弥は、発売が予定されている「√Letter ルートレター Last Answer」に登場する。

気になる方は、ぜひ公開されたトレーラーをチェックしてみてほしい。