天徳 活用塾 (四柱推命)「人生のハイウェイを快適に」#6

天徳 活用塾 (四柱推命)「人生のハイウェイを快適に」#6

with コメントはまだありません
こんにちは!! 
失敗させない鑑定師 石橋ゆうこです。 

 

この猫ちゃん、ロシアンブルーって品種です。
以前、友人に「猫に例えたらあなたは何?」と聞かれ「ロシアンブルーかな?」と答えました。 

。。。で、ロシアンブルーです。。。(;^_^A

#5」では、生まれながらに人に備わった五行の配分が、人の性格や体調、相性などを作るとお話しました。 

 

五行が揃いまんべんなく巡ることにより、物事は滞りなく進んでいきます。
この考え方は、個人だけでなく、グループ、や組織においても同様に使うことができます。 

説明しましょう!

木 。。。育っていく様子  →成長 

火 。。。燃え盛る様子   →活気 

土 。。。踏み固められる様子 →チームワーク

金 。。。実りを示します  →結果、成果

水 。。。水面下で動く様子 →戦略 

 

上記のように作用する五行を、サッカーチームが優勝を手にするためにどのように回すとよいのでしょう? 

 

(戦略)→相手チームを知り、勝つ為の練習方法や試合中の戦略を立てます。 

(成長)→練習の成果が上がり、スキルアップしてきました。 

(活気)→チーム全体にやる気が出てきて、活気が生まれます。 

(土台)→チームワーク、信頼関係が生まれます。 

(成果)→勝つことができました!!(*^^)v 

(戦略)→更なる試合に備えて新たな戦略を立てます。 

 

この考え方は、企業内でも家庭内でも使うことができます。
いくら活気があり楽しい雰囲気があっても、お互いに信頼関係がなく勝手な行動をしていたら十分な成果を得ることはできません。 

どんなに良い作戦を立てても、スキルアップが図れなければ、活気は生まれません。
円滑に五行を回してこそ成功を手にすることができるのです。 

何か上手くいかない、思うように進まないといったことがあったら、五行のどこかが滞っているのかもしれません。
立ち止まって、検証をしてみるとよいと思います。  

この五行は、草木に例えれば、芽吹き→成長→実り→枯れる→種の状態。。といった一つの波を作っています。
四柱推命は、全てが波動、終わりのない波を描き続けているのです。 

 

「十干」について 

四柱推命は的中率ナンバーワンといわれます。 

なぜ、そんなに当たるのでしょう? 

 

四柱推命理論では、生まれた時の宇宙と地球のパワー(波長)が、脳にインプットされて、それがその人の性格や体調、相性を生み、移り行く宇宙、地球パワー(波長)とその人のインプットされたパワーが呼応して運気が決まっていきます。 

宇宙パワーは「十二支」で、地球パワーは「陰陽五行」で表しています。
コチラをクリックして、#2〜5参照してみてくださいね) 

 

陰陽五行の図

 

上図の陰陽五行は、陰陽2×五行5で表されていますね?

陰陽2×五行5=10…。

これを十干と呼びます。

十干は、以下のように表します。

甲 乙 丙 丁 戊 己 庚 辛 壬 癸

 

こう、おつ、へい、てい。。。昔の通知表はこの順番だったんですよ。
今でも、契約書には、甲と乙が使われています。
昔の名残が残っているんですね。

以下のように読みます。

木→ 甲(陽)きのえ  乙(陰)きのと
火→ 丙(陽)ひのえ  丁(陰)ひのと
土→ 戊(陽)つちのえ 己(陰)つちのと
金→ 庚(陽)かのえ  辛(陰)かのと
水→ 壬(陽)みずのえ 癸(陰)みずのと

 

お気づきですか?

き、ひ、つち、か、みず にそれぞれ 「え と」が付いていますね。
「え」が陽につき、「と」が陰についています。

四柱推命では、生まれた日が、一番その人に影響を与えると考えています。
生まれ日の「十干」は、その人の根本的な性格となります。

それぞれどのような特徴があるでしょう。

【甲(きのえ)に生まれた人】
木の陽に当たります。
枝を張った大きな木を根本に持っています。
人情味あふれるリーダーとなります。(*^▽^*)

 

【乙(きのと)に生まれた人】
木の陰にあたります。
風にそよぐ優しい草のイメージを持っています。
温和な甘えん坊タイプです。(^-^)

 

【丙(ひのえ)に生まれた人】
火の陽にあたります。
燃え盛る炎を根本に持っています。
豪快な俺様!タイプです。ヾ(≧▽≦)ノ

 

【丁(ひのと)に生まれた人】
火の陰にあたります。
暗闇を照らす一本のろうそくのような人。
知的な営業マンタイプです。(^ω^)

 

【戊(つちのえ)に生まれた人】
土の陽にあたります。
大きな山のようなどっしりとした人。
頼れる兄貴タイプです。( ◠‿◠ )

 

【己(つちのと)に生まれた人】
土の陰に当たります。
柔らかく耕かされた土のイメージ。
庶民的で親しみやすい人です。>^_^<

 

【庚(かのえ)に生まれた人】
金の陽にあたります。
よく切れる斧や刀のイメージ。
感受性が強い自信家です。(^v^)

 

【辛(かのと)に生まれた人】
金の陰にあたります。
スパっと細かなところも切ってしまうナイフのイメージ。
デリケートで芸術性があります。)^v^(

 

【壬(みずのえ)に生まれた人】
水の陽にあたります。
こんこんと流れる水。大河のイメージ。
勇気があり、頭脳的な才能があります。(^0_0^)

 

【癸(みずのと)に生まれた人】
水の陰に当たります。
霧のような儚げでうつろなイメージ。
正直で大人しく実務能力があります。( ˘ω˘ )

 

どうですか?
自分の十干が知りたくなりましたか?
今は、スマホで「四柱推命 命式」と検索して生年月日を入れれば、簡単に命式がみられるようになりました。
生まれた日にちの十干を見てくださいね。

当たってるなーと思う方が多いと思います。

この生まれ日の十干だけでも、随分とその人と成りがわかるんですよ。
次回はもう少し詳しく十干についてお話ししますね!

お楽しみに!(#^.^#)

Leave a Reply