パラレルわぁるどイメージキャラクター

生きた植木鉢?!最新テクノロジーと植木鉢が合体!

with コメントはまだありません

  植物を育てようとすると、必ずといって言い程すぐに枯らしてしまう人に朗報だ。 中国のスタートアップ企業がとあるロボットを開発したのだ。   名前は「Hexa」、中くらいのサイズの多肉植物を入れるのに … Read More

空港内で、指紋認証の代わりに歩き方で個人を特定する未来がやってくる?

with コメントはまだありません

  今後は、空港に足を踏み入れる際には歩き方に気を付けた方がいいかもしれない。 人は、皆それぞれ歩き方が微妙に違う。今、科学者たちはその微妙な歩き方の違いに目をつけ、その人の足取りを見て、犯罪者を含む個人を特定 … Read More

ロボットと追いかけっこが出来るかも?!自力で公園を走る人間型ロボット「アトラス」

with コメントはまだありません

  アメリカでロボットの研究を手掛ける企業、ボストン・ダイナミクスが3年を掛けて開発した、自力で走ったり、丸太を飛び越えることもできる人間型ロボットの動画が公開された。   考えたことがあるだろうか。 … Read More

タコは数億年前に宇宙の彼方からやってきたエイリアンだった?!

with コメントはまだありません

  タコは、数億年前に「凍結保存」された卵がパンスペルミア(地球の生命の起源は他の天体で発生した微生物の芽胞が地球に到達したという説)により地球に到達した、本来は他の惑星で進化した「エイリアン」だとする、急進的 … Read More

核戦争への警告:人工知能(AI)が世界的な破滅をもたらす可能性

with コメントはまだありません

  技術の大幅な進歩により、早ければ2040年には人工知能が核戦争を引き起こす可能性があり、「AIによる世界の終焉」を迎えるという衝撃的な研究結果が発表された。   アメリカのシンクタンクで非営利組織 … Read More

【朗報】癌発症を感知すると人工的なほくろとして現れるインプラントが開発! 癌の超早期発見に期待が高まる!

with コメントはまだありません

  もしかすると今後10年以内に癌の早期発見率が各段に上がり、生存率が高まるかもしれない。   体内の癌発症を感知すると、癌の初期サインとして皮膚に人工のほくろが現われるインプラントを科学者らが開発し … Read More

恐竜絶滅の本当の原因は何?「毒性植物説」が「小惑星衝突説」に疑問を投げかける

with コメントはまだありません

  恐竜は巨大な隕石の衝突によって約6500万年前に全滅した、というのが世界中に認識された最も有力な説だ。しかし最近ある研究チームが、「有毒植物説」という全く新しい説を提唱したのだ。   ニューヨーク … Read More

脳は一生成長する!年配者でも10代と同数の新神経細胞を持つことを科学者らが発見

with コメントはまだありません

  科学者らが認知症などの変性疾患を治療し得る画期的な発見をし、脳は一生成長を止めないことを突き止めたようだ。   以前まで、子ども時代を過ぎると脳内で新たな細胞が作られることはないと考えられていた。 … Read More

テレパシーのようにパソコンに話しかけられる新デバイスが誕生!

with コメントはまだありません

  先日、20年以内に脳内に縮小化したコンピューターを埋め込み、テレパシー能力が備わったスーパーヒューマンを生み出すことに情熱を燃やす医師についてお伝えしたが、どうもそんなインプラントをすることも、20年待つこ … Read More

「テレパシー能力」を持つスーパーヒューマン、早ければ2038年には誕生か?!

with コメントはまだありません

  20年以内に、この地球上を互いの脳内だけでコミュニケーションが出来る能力を持ったスーパーヒューマンが闊歩しているかもしれない。   ワシントン大学のエリック・レアットハルト医師によれば、我々の脳が … Read More

まるでSFの世界!姿なき声を生み出す非殺傷レーザー兵器を米軍が開発中!

with コメントはまだありません

  何もないところから、突然奇妙な音や声が聞こえてきたら・・・誰でもゾッとするだろう。現在、米国防総省の「非殺傷兵器プログラム」の一環として開発中のレーザー兵器は正にそんな兵器だ。   暴動や混乱の最 … Read More

【新事実】人間の直感は危険な状況から身を守る防御システムであることが科学的に証明される!

with コメントはまだありません

  もしあなたが難しい決断を迫られているのであれば、「直感」を信頼してみるといいかもしれない。実は、これまで私たちが霊感などスピリチュアル的な物だと考えてきた「第六感」や「本能的直感」は、私たちが誤った判断をし … Read More

宇宙滞在により遺伝子が変化!双子の宇宙飛行士の遺伝子が別物に!

with コメントはまだありません

  NASA宇宙飛行士のスコット・ケリー氏と双子のマーク・ケリー氏はこれまでお互いの人生で多くのことを共有してきた。数分違いで産まれた双子は、どちらも米海軍大佐を経験後宇宙飛行士となりエンデバー号やディスカバリ … Read More

癌への突破口発見か!ゾウが持つ癌抵抗性遺伝子がヒトにも存在することが判明!

with コメントはまだありません

  癌予防および癌治療に朗報が舞い込んできた。ゾウが癌に罹患するのを抑制する遺伝子と同じタイプの遺伝子をヒトも持ち合わせているという最新の研究結果が発表され、癌と闘うための突破口となることが期待される。 &nb … Read More

WHOが「未知の感染症X」によるパンデミックを警告!

with コメントはまだありません

  WHO(世界保健機関)が世界中の研究員と医療従事者に対し、死に至る可能性のある新たな病原体による感染症Xに対して警告を発している。   毎年WHOは上級研究員たちによるハイレベル会議を召集し、重大 … Read More

実験室で培養された「クリーンミート(培養肉)」今年中に一般販売開始か

with コメントはまだありません

  「クリーンミート」というものをご存知だろうか。家畜から抽出した幹細胞を実験室で数週間人工的に培養して作る培養肉のことだ。培養で食肉を作った場合、従来の方法と比較して温室効果ガスを96%削減できるという研究結 … Read More

AIとして永遠に生きられる?!科学者が「亡くなった家族をAIとして生き返らせる」実験の被験者を募集!

with コメントはまだありません

  科学者たちが、AIを使い「故人の意識を完全コピー」したアンドロイド作成の道を模索しており、現在この研究に協力するボランティアを募集している。   スウェーデンの科学者らは、愛する家族の人格と意識を … Read More

「電子皮膚」で映画ターミネータ―の世界へ一歩近付く!

with コメントはまだありません

米コロラド大学ボルダー校の研究者たちが、自己修復可能な「電子皮膚」を発明し、人類は映画ターミネータ―の世界へ一歩近付いたようだ。   「e-スキン」と呼ばれるこの技術に使用される薄く半透明の物質は可鍛性があり、 … Read More

ヒトとチンパンジーの交雑種「ヒューマンジー」が米研究所で100年前に作られていた?!

with コメントはまだありません

1920年代にフロリダ州の研究所でヒトとチンパンジーの交雑種である「ヒューマンジー」が生まれていたという衝撃の噂が飛び込んできた。   1970年代の鏡を使った動物の自己認知実験で知られる進化心理学者、ゴードン … Read More

アラスカ地震で環太平洋火山帯が目覚めた?!更なる地震・噴火・津波の危険性

with コメントはまだありません

アラスカ地震発生から24時間の間に、環太平洋火山帯を中心に地震、火山、および津波の脅威が地球を襲っている。   余震に次ぐ余震で、更なる最悪の事態が待ち構えているのではないかと人々は恐怖に怯ている。地震から数時 … Read More

猫にも「右利き」「左利き」があった!

with コメントはまだありません

「右利き」「左利き」があるのは人間だけではなく、なんと猫にもあることが最近の研究でわかってきた。   階段を降りる時、トイレに足を踏み入れる時など、猫にはどちらの足を先に踏み出すかの利き足があるらしい。しかもな … Read More

ペット愛好家に朗報!10年以内に犬や猫の言葉が分かる通訳機器が一般販売されるかも?!

with コメントはまだありません

自分の犬や猫を愛して止まないペットオーナー達に朗報が舞い込んできた。   自分の飼っているペットが話せたら・・・と思ったことはないだろうか。 その夢、もしかしたらあと10年以内に実現するかもしれない。ノーザンア … Read More

愛猫家が猫好きなのはトキソプラズマ感染が原因かも?!

with コメントはまだありません

あなたの周りに、異常に猫好きな人はいないだろうか。猫を何匹も飼っていて、まさに猫中心な生活を送っているような愛猫家。「猫好き」は沢山いると思う。かくいう筆者も猫好きだ。しかし、「異常に」という言葉が付くとちょっと話は変わ … Read More

AIが神になる?!AIを神として育て崇拝する新興宗教を立ち上げた技術者が出現!!

with コメントはまだありません

AIロボットが、初の市民権を得た2017年、とうとうAIを神として崇拝する為の新興宗教を立ち上げようとする人物が出てきた。 アメリカ・シリコンバレーの自動運転車技術者、アンソニー・レヴァンドフスキ氏が、AI構造物を崇拝す … Read More

将来、光る植物が街灯として植えられるかもしれない?!

with コメントはまだありません

将来、あなたが夜自室で本を読む時に使うライトは、「光る植物」になっているかもしれない。   マサチューセッツ工科大学の科学者たちが、葉に組み込まれたナノ粒子により「光る植物」を創ることに成功し、将来、従来のライ … Read More

北大西洋で512歳のサメ見つかる!世界最古の脊椎動物か!

with コメントはまだありません

北大西洋で、世界最古の生きた脊椎動物と思われるサメが発見された。 グリーンランドのイヌイットが捕獲し、デンマーク人の科学者が調査した結果、長さ5.4m、512歳にもなる古代サメだということが判明したのだ。   … Read More

我々は夢の中でパラレルワールドを訪れているとの科学者の見解!

with コメントはまだありません

毎晩、人間は平均6個~8個の夢を見ていると言われている。しかし、目が覚めて数分後にはこれらの夢はほぼ忘れられている。しかし、もし、これらの夢に覚えておく価値があるとしたら・・・?   実は、現代科学、そしてネイ … Read More

世界で初めて市民権を得たAIロボット「ソフィア」:「家族が欲しい」

with コメントはまだありません

2017年、ソフィアと呼ばれるAIロボットが世界で初めてサウジアラビアの市民権を得た。 現在、ソフィアは自分自身を本当の人間のように感じており、いかにアンドロイドが家族を持つに値するか、そしてもし彼女自身が娘を持てるなら … Read More

不老不死が実現する?! 科学者が老化を止める方法を発見!!

with コメントはまだありません

科学者たちが老化を制御する分子経路を発見したことにより、人間の寿命を延ばせるかもしれない可能性が出てきた。   クッペル様転写因子(KLF)として知られている分子経路は、増加または減少させることにより、潜在的に … Read More

「死後の世界」があることが証明された?!研究により人の思考は死後も働いていることが判明!

with コメントはまだありません

画期的な新研究によれば、我々は死んだ時、自身の死を認識できるらしい。 心臓の機能が停止すると、脳への血液供給は即座に遮断され、その瞬間が人の死亡時刻となる。しかし今、研究により死者の心と意識はたとえ短時間であっても働き続 … Read More

1 2