天徳 活用塾 (四柱推命) 人生のハイウェイを快適に #29

天徳 活用塾 (四柱推命) 人生のハイウェイを快適に #29

with コメントはまだありません

こんにちは!!
四柱推命の世界へようこそ。

失敗させない鑑定師、石橋ゆうこです。
連載も29回となりました。
いよいよ天徳活用のお話を致しましょうね。 

 

 

占いというと、「怖い」と連想する方が多いのですが、そう言われる度に残念に思います。(´;ω;`) 
四柱推命は、いつも皆様の味方。。たくさんの幸せをくれるもの」なんですよ!\(^o^)/ 
このコラムは『天徳活用塾』ですから、沢山の天徳活用についてお教えいたしますね。

全ての方が、四柱推命を知って、
生まれてよかった!あの時、四柱推命に出会ってよかった!なんて幸せなんだろう!」と
実感していただきたいのです。 

LINE鑑定を始めました。
文末にQRコードを載せております。 

遠方にお住まいでご相談のある方は、アクセスしてみてくださいね。

また、文末に私のメールアドレスをお知らせしております。
東京近郊にお住まいで対面鑑定をお申し込みの場合は、メールをお送りくださいませ。。(=^・^=)

 

【第29回 第1回 天徳活用 準・三宝の命】

 

第20回でも、幸せになる星のお話を致しました。

天徳の星
特殊星
三奇人
三合の並び

などをお知らせしてまいりました。
ご興味のある方は、#20,#21,#22をご覧くださいね。

さて、では、今回から数回にわたって幸せになる星並びについて考えてまいりましょう。

でも、あなたが、そのような星並びでなくても、悲観しないでくださいね。
どのような星並び(性格の方)が幸せをつかんでいくのか知り、そのような行動をとるようにすれば良いのです。

ですから、このコラムの名前は「天徳活用塾」なんですからね。(^_-)-☆

 

 

上の表をご覧ください。
陰陽五行の相生と相克図とそれに応じた星の並びです。
私たちは、常にこの星の相生と相克によって、生かされていると知りましょう。
この図を基にお話ししていきますね。

まず、最も強運にあるとされる星並びです!

 

① 財、官、印 三宝の命

「三宝の命」だなんて聞くからに有難い感じがしますよね。\(^o^)/
命式の上段に、財(お金、健康)、官(仕事、責任感)、印(学習、考える力)の3つの星が並んでいる人です。

生まれながらにしてこの三宝の命を持ち合わせた人は本当にラッキーな星の下に生まれたといえます。
お金、仕事、勉強の三拍子が揃っていると考えられるからです。

上の図を見てください。
財→官→印と青い矢印が生じた形になっているでしょう?
この流れがある人は、自然と気持ちを流していくこともできる人です。
流していけるということは、精神面において、一つのことにこだわらず、なるようになるさ。。と気楽にとらえて、大らかに生きることができるということです。
嫌なことがあっても一晩寝れば忘れてしまう。。そんな人が多いようです。

。。。とすると、幸せを手にする人というのは、こだわりのない人、人を許すことができる人、なんですね。
一見、動じない、KY, 宇宙人、適当人間。。。いろいろな言われ方があるのかもしれませんが、こだわりを持たずに、受け流すことって、実はとてもパワーがいる事なんです。

この三宝の命の人は、気持ちをフラットに保つことができる人が多いようです。
ですから公平な目で人見ることができ、冷静です。
また、優しさや、財力があり、気遣いもできて、仕事もでき、知識もありますから、自然と人望が厚くなるわけです。
その結果、好感を持たれて、人の上に立たされるということになります。

また、中央に来る星によっても印象が変わってきます。

 

「財」が、中央にある人。

優しい雰囲気で、気遣いもあり、丁寧に話を聞いてくれます。

 

「官」が中央にある人。

正義感が強く意見をして人をまとめてリーダーになろうとします。

 

「印」が中央にある人。

考える力が強く勉強好きです。
面倒見がよく、押し出しは弱いです。

また、この星に強い十二運(長生、冠帯、建禄、帝旺)が付くと、社会性が強くなりますから、必ず人の上に立つ人となります。
3つのどの星に強い星が付くかによって出方が変わります。

さらに、この3並びに三合、または半合が重なった場合には、もう、鬼に金棒どころか小判千枚付きの勢いです。
天徳の星がつくのも良いですね。
泣く子も黙る。。。いや、うれし泣き状態となっちゃいます。
栄耀栄華が約束されます。

女性が、三宝の命を持つと、強い運気を持つために、仕事を続けていく方が多く、独身を貫いたり、離婚率が高いので、相性をよく見て結婚することを勧めます。

また、兄弟の中で、この三宝の命を持つ人は、長男でなくても、一家を支えるという立場に立たされることも多いのです。

正財、正官、印綬の3種類が良いとされ、偏財、偏官、偏印の三宝の命は二流だとも言われていますが、自営業や副業を持ち、大活躍する人が非常に増えてきた昨今では、返って、二流の三宝の命のほうが面白い人生を歩まれているように思えます。

この三宝の命を持つ有名人としては、田中角栄さんがあげられます。

また、安室奈美恵さんも三宝の命です。
安室さんは。印綬を中央に持ち、知的な大人しい雰囲気を漂わせています。
酉と巳の半合の結びつきの下に、正官、長生と印綬、帝旺が付き大成功間
違いなしの星並びです。
常に援助する人が現れて、その期待にしっかりと応えていく人です。
今回、惜しまれての引退となりましたが、安室さんは、このままで終わる人では全くありません。
新たな構想を描いているはずですし、必ず、何らかの形で復帰をされるでしょう。
今後、官という仕事の星が現れますから、何か事業を始められるのではないでしょうか?
益々の活躍が期待される方なんです。
楽しみですね!(^_-)-☆

この三宝の命が、なぜ良い結果をもたらすのかというのは、財(優しさ、思いやり、お金)と、官(責任感、実行力、行動力)と、印(考える力、援助を受ける、援助をする)といった星が、上手く感情をコントロールするからなんです。
何か事が起こっても、すぐにカッと来て、辞めてしまう、抗議をする、怒る、泣く、そういった感情の大きな波が生じにくいんですね。

その為に波風が立たず、また、自分自身も、受け流していく力があるので、忘れて行ってしまうんです。

 

 

皆さんが、もし、この三宝の命でなかったとしても、何事も受け流すように努めていけばおのずと道は開けていくのだと思います。
常に感謝の心を持ち、人を許し、輪をもって進んでいくことは大切なことです。

星というのは、皆さんが全く気付かないうちに、色々な作用をもたらしてくれていますよ。
皆様、この世に生を受けた以上、楽しく笑って過ごしたいですよね。

興味はあるけれど、さっぱりわからん!?という方は、私の教室にいらしてくださいね。
分かりやすく、また、楽しくお教えいたします!(*^-^*)
現在、都内3カ所で教室を行っておりますよ。

 

 

PS. その人を語るには、四柱の並びとバランスが大切です。
組み合わせが大切なんですよねー(^^♪

鑑定をお望みの方、教室をお望みの方、天徳日を知りたい方は、LINEトーク占い、または、下記のメールアドレスまでお知らせください。 
仔細をお知らせいたします。

ny.bashi@mb.infoweb.ne.jp

★ホームページはコチラ★

ホームページから鑑定のご依頼も可能です

【四柱推命 石橋ゆうこ】