ケムトレイル散布の証拠?巨大な飛行機雲を噴出するボーイング787ジェット機の映像が拡散中

ケムトレイル散布の証拠?巨大な飛行機雲を噴出するボーイング787ジェット機の映像が拡散中

with コメントはまだありません

ケムトレイル陰謀論なるものの証拠として、ボーイング787のジェット機から巨大な飛行機雲が渦巻く様子を写した驚くべき画像が出回っている。
この画像は、ボーイング787がロシア東海岸の約10,000m上空を飛行していた際、別の飛行機から撮影されたものだ。

 

ケムトレイル陰謀論は、世界中で最も支持されている陰謀論の一つであり、その提唱者の中には、かの伝説のポップシンガー、プリンスも含まれる。

 

極言として、ジェット機の背後に形成される飛行機雲は、実際は「マインドコントロール」するための有害な化学物質であり、地面に到達するまえに希薄され、知らずに吸い込むガスだけが残り、我々一般市民を抑制しているという主張がある。

 

しかし現在、ケムトレイルは実は地球の気候変動を逆転させることを期待して行われている、秘密の世界的計画によるものだと主張する、ケムトレイル信者が増えているのだ。

 

撮影された動画をオンラインで視聴した人たちの反応は様々だ。
ハンドルネームCelsius Risingの投稿:「飛行機雲は数キロメートルにも渡って伸びることはありません。数十メートルを超えることさえ滅多にないのですから。」
「それが数キロにも渡って伸びているということは、それはただの飛行機雲ではないということです。一体何が実際噴霧されているのか、そしてその目的は何なのかぜひとも知りたいですね。」

 

ハンドルネームJRの投稿:「頭のいい人ならあれが上空に噴霧された、なかなか消えることのないケムトレイルだと分かっているさ。」

 

「これは地球温暖化プログラムの一部だ。悲しいことに、これら化学物質は危険だ。どういうことか知りたければgeoengineering.comを見てみるといい。」

 

ところが、陰謀論者たちの主張を覆す人達もいる。
ハンドルネームOld Ollie:「ケムトレイルとか真剣に言ってるの?何、アルミのすぐに被れる帽子でも買うの?それとも自分で作るのかしら?」

 

ハンドルネームMcLoweは「ケムトレイル・・・笑える!これはね、水蒸気っていうんですよ。」
今回の飛行機雲を撮影した本人も冷静に、何を見たのか書いている:「この飛行機雲は日の出を背にしていて暗く見えます。」
そして、巨大飛行機雲は熱い排気と冷たい湿った空気とが混ざり合った結果だと言っている。

 

【ソース:Daily Express