【衝撃!】人類の創造主はエイリアンだった!科学者たちが13年間の研究の末辿り着いた結論

【衝撃!】人類の創造主はエイリアンだった!科学者たちが13年間の研究の末辿り着いた結論

with コメントはまだありません

最近、カザフスタンの科学者たちが人間の遺伝子は高度な地球外文明を持つエイリアンによって複雑にデザインされたものだという驚愕の研究発表をおこなった。フィセンコフ天文物理学研究所のMaxim A. Makulov教授とカザフ国立大学のVladimir I. Shcherbak教授だ。2人は13年間ヒトゲノム研究に取り組んできた結果、ある一つの結論に辿り着いたという。なんと人類は高度な地球外文明を持つエイリアンによって生み出されたというのだ。その根拠は、我々の遺伝子にある。驚くべきことに、人類の遺伝子の中にエイリアンのメッセージが埋め込まれているのだ。メッセージといってもそれは遺伝子配列に組み込まれた「数学的パターンと象形文字のような言語」だ。更にいうと、人類の遺伝子非コード配列のうち97%が宇宙のどこからかやって来たエイリアンが創造した高度な遺伝子コードだという。

 

「遥かに進んだ地球外生命文明が新たな生命を生み出し、様々な惑星に植え付けたというのが我々の仮説です。地球はその一つに過ぎません。」

 

 

彼らは数十億年前に地球で突如起きた急速な進化は、我々がまだ知らないような高次元レベルで何かが起きた・・・という究極のサインだという。遺伝子に含まれる数学的コード配列だけでは生命の進化を説明しきれないのだ。

 

 

「遅かれ早かれ、地球上のあらゆる生命が地球外生命体を起源とする遺伝子コードを持ち、その進化は我々の考えていたようなものではないことを認めざるを得ないでしょう。」

とMakulov教授はExpress誌に語った。

 

2人は伝統的な米科学雑誌Icarusにも研究結果を発表している。その中で2人は我々の遺伝子にエイリアンがメッセージを組み込んだのは後に修正できるようにするためだという。ただその目的はまだわかっていない。

 

「一度遺伝子に組み込まれると、そのエイリアンコードは天文学的に長い時間不変、かつ非常に耐久性があります。つまり、非常に信頼できるメッセージの保管方法なわけです。

 

更に、一度その遺伝子が的確に書き換えられれば、それは細胞の中に凍結され子孫に受け継がれ、後に宇宙空間・時間を越えて別の場所へ運ばれるのかもしれません。」

 

興味深いのは、1953年に遺伝子構造を発見したフランシス・クリック氏が有機物は元々別の惑星から飛来してきたものだと主張していたことだ。彼は著書「Life itself」の中で地球外の場所が起源であるということ以外に、地球上で突如急激に遺伝子が進化した理由を説明できるものはないと語っている。

 

我々の本当の想像主は誰で、その目的な何だったのか。今後の研究でいつか全てが明らかになるのかもしれない。

 

 

【ソース:Ancient-code
【ソース:デイリー・エクスプレス

Leave a Reply