天徳 活用塾 (四柱推命) 人生のハイウェイを快適に #34

天徳 活用塾 (四柱推命) 人生のハイウェイを快適に #34

with コメントはまだありません

こんにちは!!
四柱推命の世界へようこそ。

失敗させない鑑定師、石橋ゆうこです。
連載も34回となりました。
引き続き天徳活用のお話を致しましょうね。

占いというと、「怖い」と連想する方が多いのですが、そう言われる度に残念に思います。(´;ω;`)
「四柱推命は、いつも皆様の味方。。たくさんの幸せをくれるもの」なんですよ!\(^o^)/

このコラムは『天徳活用塾』ですから、沢山の天徳活用についてお教えいたしますね。
全ての方が、四柱推命を知って、
「生まれてよかった!あの時、四柱推命に出会ってよかった!なんて幸せなんだろう!」と実感していただきたいのです。

LINE鑑定を始めました。
文末にQRコードを載せております。
遠方にお住まいでご相談のある方は、アクセスしてみてくださいね。

また、文末に私のメールアドレスをお知らせしております。
東京近郊にお住まいで対面鑑定をお申し込みの場合は、メールをお送りくださいませ。。(=^・^=)

【第6回 幸せの星の話 比肩一貴の命】

第20回でも、幸せになる星のお話を致しました。

天徳の星
特殊星
三奇人
三合の並び

などをお知らせしてまいりました。
ご興味のある方は、#20をご覧くださいね。

では、今回も幸せになる星並びについて考えてまいりましょう。

でも、あなたが、そのような星並びでなくても、悲観しないでくださいね。
どのような星並び(性格の方)が幸せをつかんでいくのか知り、そのような行動をとるようにすれば良いのです。

ですから、このコラムの名前は「天徳活用塾」なんですからね。(^_-)-☆

上の表をご覧ください。
陰陽五行の相生と相克図とそれに応じた星の並びです。
私たちは、常にこの星の相生と相克によって、生かされていると知りましょう。
この図を基にお話ししていきますね。

では、強運をもたらすとされる星並びの続きです!

 

⑦比肩一貴

今回は、「比肩一貴の命」についてお話しします。

比肩という星は、自我の星です。
その星が上段、または、下段にずらっと並んだ星並びを比肩一貴といいます。
「自我の星しかないなんて。。凄く自己中なの?!(@_@)」
って、思ってしまうでしょう?

自我を表す星には、比肩、劫財、敗財の3種類があります。
この3つの星の中で、一番クールで上品な孤高を気取る星が「比肩」です。
ですから、比肩一貴の人は、自己中を表に出さず、何事にもクール&ビュティー。
何気ない顔をして、信念を貫き通します。
人と交わることを良しとせずに、孤高の人となって初めて輝き始める人なんです。
そこが、一貴(貴い)と言われる由縁です。

劫財や敗財はもう少し、我が見え隠れしてきますので、クールビュティーというよりも、取りに行くといった凄みが出てきます。
自己中となるのでしょうか?(;^_^A

さて、この比肩一貴を持つ人は、すらりとして品良い人が多いんです。
小泉首相、サッカー代表監督の西野さん、お二人ともにすらりとしてハンサムでしょう?
極めつけは、美智子妃殿下です。
人を寄せ付けない気品とオーラが備わっていませんか?
この星並びの人は、人と交わらずに、我が道を進んでこそ、価値が光ります。
道は、決して平たんではないかもしれませんが、そこはクールビュティー、何気ない装いでかわしていってしまいます。
そして最後には大きなことを成しえていく。。

だから、一貴(貴い)という訳なんですね。

小泉首相と西野監督には、比肩に人気を示す「食神」という星が付いています。
どこか憎めない親分肌なクールビュティーです。
美智子皇后には、比肩に「財」の星が付いています。
財は、優しさやゆとりをしめします。
また、女性は品よく美人です。

比肩星は、わがままと言われがちですが、ずらりと並ぶと自我までも消し去って、凄い凄みとなるわけです。

品の良い高貴なロシアンブルー。。これぞ比肩猫ちゃんです。

さて。。では、もう少し比肩の星のお話をしましょう。

 

⑧「コンサルの命」

比肩(劫財)+印綬・比肩(劫財)+偏

自我の星に考える星、勉強の星が並んだ形、これをコンサルの命といいます。
今やコンサルタント流行りですね。
コンサルのコンサルという職業があることも知りました。。。

印綬と言うのは、大人しい星なのですが、この星に自我や自信を示す比肩星が付くと、人前で話をしたり、持論を述べたりするのがうまくなります。
ここに、帝旺や建禄といった強く世に出ようとする星が付くと、更にぴったりとなります。
自分で培った知識を人に供給する仕事。。。
コンサルがぴったりとあてはまります。

上の表をご覧になってみてください。
この二つの星は生じた形ですので、良い感じに伸びていきます。

また、この星並び(比肩+印綬・偏印)は、棋士にも多いんです。
もし、お子さんがこの星並びだった時には、サッカー選手や野球選手にしようとはせずに、棋士の道を歩ませた方が良いのです。

偏印のほうが、同じ考える星と言っても弁が立ち、世渡り上手な面が出てきます。
ですから、偏印+比肩のほうが自営のコンサルには向いています。

印綬のイメージ猫ちゃん。
真面目でお勉強好きです。

ここまで、幸せを生む様々な星並びをお知らせしてきました。
全てが生じる星並びと気づいていただけたら嬉しいのですが。。

星通しが支えあって、力を与えあう、気の流れがスムーズなので、滞ることがありません。
ですから、運気も自然と伸びていきます。
では、克の関係だとどうなるのでしょう。
次回は、滞りのある星の流れを簡単にお教えしましょうね。

星というのは、皆さんが全く気付かないうちに、色々な作用をもたらしてくれていますよ。
皆様、この世に生を受けた以上、楽しく笑って過ごしたいですよね。

興味はあるけれど、さっぱりわからん!?という方は、私の教室にいらしてくださいね。
分かりやすく、また、楽しくお教えいたします!(*^-^*)
現在、都内3カ所で教室を行っております。

PS. その人を語るには、四柱の並びとバランスが大切です。
組み合わせが大切なんですよねー(^^♪

鑑定をお望みの方、教室をお望みの方、天徳日を知りたい方は、LINEトーク占い、または、下記のメールアドレスまでお知らせください。
仔細をお知らせいたします。

ny.bashi@mb.infoweb.ne.jp

★ホームページはコチラ★

ホームページから鑑定のご依頼も可能です

【四柱推命 石橋ゆうこ】

LINEトーク占いはこちらのQRコードからお入りいただけます。