「何だこれ?!」高層マンションの上に現れた渦を巻くUFO型の巨大雲

「何だこれ?!」高層マンションの上に現れた渦を巻くUFO型の巨大雲

with コメントはまだありません

 

ロシア・モスクワでなんとも奇妙な空飛ぶ円盤型の雲が現われ、宇宙人の仕業か?!の憶測を呼んでいる。

 

動画を見ると、丸く巨大な雲が高層マンションの上を通過しているのだが、よく見ると雲そのものが渦を巻いているのだ。その姿はまさに「空飛ぶ円盤」。

 

その奇妙な雲は高層マンション上空をゆっくり通過し続け、撮影していた男性もあまりの驚きに黙ったままだ。

この動画がSNSにアップされて以来、いよいよ宇宙人が侵略してきたのかなどネット上で大きな議論を呼んでいる。
「私もこの日に街の中で奇妙な形の雲をいくつか見かけたんだけど、自分の妄想だと思ってた・・・」

 

「次は何が起こるの?」

 

「こういうの上空で見たことあるけど、最近はちょっとハッキリしたものがないと思ってたんだけど。これってやっぱり宇宙人は実在するってこと?」

 

そして更には「ついに(世界の)終わりがきた。そうだろ?」と世界の終焉を感じる人までいるようだ。

 

しかし、気象学者はそれらを即座に否定。
円盤型の雲は恐らく変わった形ではあるが綿状の雲、つまり積雲であるというのだ。
または、レンズ雲であった可能性もあるらしい。
これらの雲はそのなめらかな円盤のような見た目の特徴からよくUFOと間違えられるそうだ。

 

結局のところこの雲は「積雲」ということで結論付けられたようだが、突然こんなものが東京上空に現れたら間違いなくパニックが起こるんじゃないだろうか・・・。

 

DAILY STAR