超豪華!ニューヨークのレストランが黄金のチキンウィングスの販売を開始!!

超豪華!ニューヨークのレストランが黄金のチキンウィングスの販売を開始!!

with コメントはまだありません

 

アメリカではメジャーな、こんがりと揚げたスパイシーなチキンウィングス。手軽で美味しく人気もあるが、決して高級グルメのイメージはない。しかし、この度ニューヨークのあるレストランがそのチキンウェイングスを高級料理に格上げする方法を思いついた。世界初、黄金に輝くチキンウィングスだ!!

 

24Kの金をまとったこの絢爛豪華なチキンウェイングス「the FOODGOD 24k Gold Buffolo Wings(食の神24金バッファローウィングス)」を開発したのはニューヨークにあるエインズワースというレストラン。米人気料理家ジョナサン・チェバンとのコラボ商品だ。
ココナッツバター、チポトレ、蜂蜜の衣に24時間漬けた後、油で揚げ、黄金ソースに投入されたその姿はまるで光り輝く金メッキチキンウィングスといったところか。最後に金粉をふりかけ、さらにキラッキラ感を加える。

 

さて贅沢すぎてお値段も贅沢そうだが、このキラキラチキン、意外とお手頃なものから超お高いものまで3つの値段設定がある。

 

お手頃なものはチキン10本で30ドル(約3,300円)、20本で60ドル(約6,600円)、そして、もし本当に贅沢にいきたいなら、黄金チキン50本に、最高級シャンパン、アルマン・ド・ブリニャックを1本つけて1,000ドル(約11万円)というセットもある。
一度きりの人生、たまにはこんな贅沢も良いのでは?

 

黄金をまとったこのチキンウィングスは、共同開発者で「食の神」の異名を持つジョナサン・チェバンが自身のインスタで紹介して以来瞬く間に注目を浴びた。

 

こんなキラキラの金属ちっくな物にお金を払ってまで食べたいと思う人がいるのが信じられないが、それは筆者だけらしい。

 

The FOODGOD 24k Gold Buffalo Wingsはアインズワースの一部店舗で発売が開始され、今後は系列レストランの定番メニューになる予定だそうだ。

 

 

ODDITYCENTRAL