その夢は体からのSOS!? 危険度別の夢診断!

その夢は体からのSOS!? 危険度別の夢診断!

with コメントはまだありません

人間は眠っている間に、必ず夢を見ると言われています。

よく「私は夢を見ないんですよ」という人がいますが、それは忘れてしまっているだけだそうです。

古くからフロイトやユングなど、夢を調べてきた人たちもいましたが、今回はそこまで難しく考えることはせず、「この夢を見たら疲れていますよ」というものを、危険度と一緒にご紹介していきたいと思います。

 

危険度★☆☆☆☆

何かに追われる夢

何かに追われる夢は、精神的に疲れているときに見ることがあるようです。

ちなみに、追ってくる相手は重要ではありません。動物や他人、友人、家族であっても、追われる夢は無意識に疲れているサインと言われています。

1日だけならまだしも、頻繁に見るようならば、心療内科などで診てもらいましょう。

 

いま以上、深刻になる前に…。

 

 

危険度★★☆☆☆

雷が落ちる夢

あなたの中にある怒りや不満といった負の感情が、爆発寸前だと体が知らせてくれています。

これ以上溜め込むと、間違いなく壊れてしまうといった場合に、体が「もうアカンから! ほんまにもうアカンから! ほんまやねんて! マジでマジでマジで! 冗談ちゃうねん! えぐいねん!」と教えてくれているのです。

雷が落ちる夢を見たときは、一時的でも良いので、ストレスを発散しましょう。

大声で歌うとかがオススメですよ。

 

危険度★★★☆☆

道に迷う・迷子になる夢

いい年をした大人が迷子になるという時点ですでにアウトですが、道に迷う夢は、顕在意識も多少なり混ざっていると言われています。

なぜなら「本当はこうしたほうが良いと分かっているのに…」と考えつつ、別の選択をしているときなど、何かしらの後ろめたさがある際に見やすい夢です。

もし迷子になる夢を見たときは、自分の気持ちに正直になればいいじゃん!

やりたいことをやっちゃえばいいじゃん!

やっちゃえ日産!

 

危険度★★★★☆

自分に会う夢

お待たせしました。自分自身と会う夢を見た場合は、いよいよです。

現実はもちろん、夢であっても自分が2人になることは、本来ならばあり得ないのですが、この場合は、大きなストレスが原因で、逃げるためにもう1人の自分を作り出していると言われています。

自分が作り出したもう1人の自分…。響きは中二病っぽくてかっこいいんですが、うつ病、統合失調症のサインの可能性があります。

 

さらに、自分に会う夢のもっとも怖いところは、頻繁にこの夢を見る場合、すでに何かしら病を発症している可能性が高いところです。

 

一度でも見たことがある場合、まずはゆっくりと体を休めることが最優先かもしれません。

 

危険度★★★★★

そもそも眠れない

すぐ病院へ!

 

 

夢は無意識からのサイン。少しくらい疲れていても、頑張らなければいけない現代社会。

体調を崩してしまう前に、しっかりと休息して、健康管理に努めましょう。

 

人間は人生の3分の1を眠って過ごすと言われています。それほどに睡眠は大切なのですが、3分の2は起きてるわけだから、良く考えたら起きてるほうが重要だってことに気づいたので、このコラムはおしまい。

Leave a Reply