パラレルわぁるどイメージキャラクター






























【宇宙人に誘拐された?!】ブラジルの学生、自室の壁を謎の記号で埋め尽くし失踪!

with コメントはまだありません

ブラジルの学生が自室の壁一面を謎のオカルト的な記号で埋め尽くし失踪した事件で「宇宙人に誘拐されたのでは?」と大きな話題となっている。   「極秘プロジェクト」に取り組んでいたブラジル・リオブランコに住む心理学専 … Read More

身長3.5m、双頭の巨人”Kap-Dwa”の謎:パタゴニア

with コメントはまだありません

地球上に巨人が実在したという一般的な証拠や古代文献には事欠かないが、さすがに読者も彼のような話はあまり聞いたことがないと思う。パタゴニアの双頭の巨人(身長3.5m)”Kap-Dwa”だ。 世の中には巨大な骨や奇妙な骸骨な … Read More

「人間か否か?インドネシアで撮影された小人!伝説のマンテ族か?!」

with コメントはまだありません

インドネシア・スマトラ島北部、バンダ・アチェの林道でバイクツーリングのグループがとても小柄な「ヒューマノイドのようなもの」と遭遇した。なんとそれは17世紀以降発見されていない伝説のピグミー族の可能性があるというのだ。 & … Read More

人類の未来:昏睡状態で3906年の未来を見てきた男性の予言

with コメントはまだありません

1921年、スイスのオーストリア人教師ポール・アマデウス・ディエナク氏は健康上の問題から1年間の昏睡状態に陥った。その間彼の意識は未来に飛び、3906年を生きるある男性の中へと入りこんだ。そして21世紀以降の未来の歴史を … Read More

高橋五郎先生インタビュー・其の四(4/4)

with コメントはまだありません

「エリザベス女王のユリ」「ロリエールの銀杏並木」そして「ゴールデンリリー」   ━━━━ フィリピンの地下壕の略奪資金をめぐってはあちこち暗闘が起きましたね   みんな右往左往してるよね。そんなことに … Read More

血液型Rh-を持つ人は地球外生命体の血統に属するとの新説が浮上

with コメントはまだありません

人間は基本的に4種類の血液型を持つ:A型、B型、AB型とO型である。この分類は体内の細菌やウイルスを攻撃するために細胞表面に存在する蛋白質に由来する。人類の大多数がこの蛋白質を保有する、つまりRh+である。しかし、少数で … Read More

宇宙人の存在と地球来訪の事実が今まさに世界に明かされようとしている!

with コメントはまだありません

各国政府は世界に対し、宇宙人の存在と地球来訪について公表準備をしているという驚くべき噂が入ってきた。宇宙人についての真実を表に出そうと活動するThe Disclosure Activistsというロビー団体からだ。 陰謀 … Read More

世界の終わり?専門家たちが恐れる「大量絶滅による世界の終焉」が近い

with コメントはまだありません

2億5千万年前の壊滅的な大量絶滅を研究する科学者たちによると、地球は「世界の終焉」に直面するかもしれない。   研究者たちは、温暖化が地球史上最大の大量絶滅のきっかけとなったと信じており、それが近い将来再度起こ … Read More

バカは世界にいる!世界の変なギネス10選

with コメントはまだありません

春が近づくと、上昇する気温につられて、浮かれる人も多くなってくると思います。 浮かれた気持ちは大切です。明るい気持ちは時に、心にとってプラスになるからです。 特にプラスになる明るい気持ちといえば、やはりバカになることでし … Read More

絶滅!?ニホンカワウソを2009年に目撃!?

with コメントはまだありません

絶滅したと言われている「二ホンカワウソ」。その最新目撃情報を毎日新聞が伝えている。   ニホンカワウソの生息調査に取り組んできた高知大の町田吉彦名誉教授(69)がこのほど、愛媛県の動物園で開かれたシンポジウムで … Read More

「エイリアンが人類を地球に隔離している」と原子物理学者が主張

with コメントはまだありません

世界的な原子物理学者、スタントン・フリードマン(82)は、複数のエイリアンが地球を訪れていて、人類を地球に隔離していると確信している。知的なエイリアンの存在が各国政府により隠ぺいされてきたのは紛れもない事実だというのだ。 … Read More

古代地図が語ること:数千年以上前の超古代文明はやはり存在していた?!

with コメントはまだありません

地球上の偉大な古代文明と呼ばれるアステカ、マヤ、オルメク、エジプト、中国、ソマリアより更に前、もしかしたら数千年も前に、もっと高度な文明をもった超古代文明が存在していたと考えたことはないだろうか。 地球の歴史は神秘に満ち … Read More

絶対に植えてはいけない植物たち…

with コメントはまだありません

植物は心の平穏とまで言われるように、育てること、鑑賞することで人々に活力や癒やしを与えてくれます。 しかし、それはあくまで人気の高い植物に限ってのことで、植える種類によっては、生命力の高さゆえ、爆発的に増殖してしまったり … Read More

2017年に世界が終わる?!惑星Xが「黙示録」のトリガーとなる!

with コメントはまだありません

今年の9月23日に惑星Xが地球に衝突し、この世の終焉を引き起こす・・・と一部のキリスト教徒と陰謀論者たちが警告している。 我々の太陽系の端に潜み、内に向かっているとされる惑星Xが地球に破滅をもたらし、エリート層以外の人類 … Read More

その夢は体からのSOS!? 危険度別の夢診断!

with コメントはまだありません

人間は眠っている間に、必ず夢を見ると言われています。 よく「私は夢を見ないんですよ」という人がいますが、それは忘れてしまっているだけだそうです。 古くからフロイトやユングなど、夢を調べてきた人たちもいましたが、今回はそこ … Read More

2029年、AIが人間の知能を超え、人間は機械と融合する?!

with コメントはまだありません

2029年、この年号を覚えておいて欲しい。なんといよいよAIが人間の知能を超え、SF映画さながら、人間が機械と融合するというのだ! Google社の技術ディレクター、レイ・カールツウェイル氏は、テキサス州オースティンで行 … Read More

【第4回】人の「耳を引く」ためには

with コメントはまだありません

早いもので私の連載コラムも4回目。今回は会話の中でちょっぴり役立つネタを紹介したいと思う。 いきなりだが、これを読んでいるあなたは、TwitterやFacebookなどのSNSに投稿する際、どうすれば相手を興味を引けるか … Read More

今だ説明のつかない謎の古代遺跡5選

with コメントはまだありません

世界中には考古学者達が発見した数々の謎の遺跡、遺物、史跡がある。考古学者達は何年にも渡りいくつもの仮説を立ててきたが、今だにそれら構造物の明確な目的・理由・建造過程は分かっていない。 今回はそんな謎に満ちた謎の古代遺跡を … Read More

藤原定家の日記 「赤気」はオーロラ 極地研などが解析

with コメントはまだありません

平安・鎌倉時代の歌人、藤原定家(1162~1241年)が日記「明月記」に書き残した「赤気(せっき)」という現象は、太陽の異常な活発化によって京都の夜空に連続して現れたオーロラだった可能性が高いと、国立極地研究所や国文学研 … Read More

【これは何?!】アメリカ極秘軍事施設上空に浮かぶ謎のブラックキューブ

with コメントはまだありません

アメリカ極秘軍事施設上空に突如、奇妙な黒く正確な立方体(ブラックキューブ)が現れテキサスの住民を恐怖に陥れている。     その恐ろしいブラックキューブは原子爆弾を世界で初めて製造したと悪名高いアメリ … Read More

亡くなった友人の霊が会いに来た?!突如現れたオーブを追う赤ちゃんーその日は友人の命日だった・・・

with コメントはまだありません

それはイギリス・チェシャー州エレスメア・ポートに住むジェシカ・ルウィス(26)さんの自宅で9ヶ月になる娘のNylahちゃんをビデオで撮影している最中に起きた。 得たいの知れないオーブのようなものが突如現れたかと思うと、そ … Read More

幻の金属オリハルコン47点見つかる! アトランティス大陸は実在した?!

with コメントはまだありません

かつてこの世に存在し、海に沈んだとされる古代大陸アトランティス。そのアトランティス大陸で使われていたとされる幻の金属オリハルコン47点が2600年前の沈没船から発見された。   アトランティス大陸が実在したとい … Read More

火星の入植者は急速に別種へと進化する!

with コメントはまだありません

NASAが2030年までに人間を火星に送り込むため、宇宙飛行士達のテスト、訓練を開始した。しかし、専門家達は有人火星飛行を成功させるには、もっと抜本的な身体と心理面での改造が必要だという。そしてなんと一旦火星に入植すれば … Read More

1 14 15 16 17 18 19